太陽光発電の基礎知識や導入に向けての情報サイト

シャープVS京セラ軍配はどちらに!

頑張る京セラ、対抗するシャープ

太陽光パネル

シャープVS京セラの見積りバトルも大詰めをむかえ、前回、シャープが5.51KWシステムで基礎工事込みで330万円という価格を提示してきました。

シャープでも1kwあたり60万円くらいが限界だろうと考えていたので、今回のシャープが提示してきた価格は1kwあたり基礎工事込みで59.9万円、基礎工事が別だと49万円ということになります。陸屋根用設置は屋根設置より割高になるのですが、それでも49万円なのでかなり頑張ってくれていると思います。

このシャープが提示してきた価格を京セラFCに連絡する約束をしていましたので、後日、京セラFCに連絡しました。

その結果...。

京セラも値下げ

京セラFCにシャープの対応と価格を連絡すると、なんと、京セラもシャープの価格に対抗してきました。

京セラ:「こちらも是非、京セラ製品を設置して頂きたいので、シャープさんと同じ基礎工事込みで330万でどうでしょう?」

頑張りますね~京セラFC。ネットでいろいろなサイトを見た感じでは、京セラの太陽光発電システム設置を既築の場合で49万円/KWというのは見た記憶がありません。シャープだと55万円前後の価格は見た記憶がありますが、それでもかなり安い方だと思います。

このままシャープvs京セラの見積りバトルを続け、どんどん安くなるのは私としては嬉しいのですが、ここらが限界だろうと推測し、

私:「どんどん安くなるのは嬉しいのですが、お互いに利益がでないと商売は成り立たないと思いますので、もう1度シャープさんに京セラさんの見積り結果を報告し、その後、どちらで太陽光発電を設置するか検討し、決めようと思っています。」

京セラ:「わかりました。シャープさんの対応結果(価格)を、一応教えてください。」

京セラFC、まだ安くできそうな雰囲気が感じ取れました。(笑)

シャープも再値下げ

シャープ見積り5.51kw

シャープvs京セラバトルは、まだまだ続きそうですが、極端に安くなり過ぎてもどこかで値下げ分を回収(手抜き)されるんじゃないかと不安も出てきます。なので、今回のシャープの対応結果でシャープで設置するのか、京セラで設置するのか決めようと考えています。

で、早速、シャープ代理店に京セラの見積り結果を連絡しました。

その結果、シャープ5.51kwシステム基礎工事込みで310万円という回答を頂きました。(まだ安くなるとは思っていませんでした。)

「原価いっぱいで、利益はほとんどありません。」と言われてましたが、当初の見積りからすると110万円も安くなってます。どんだけ利益を得ようとしていたのか今回の結果から少し残念な気持ちです。(商売だから仕方ありませんが、複雑な心境ですね。)

まとめ

シャープと京セラの価格競争はどこまで続くのかわかりませんが、最終交渉ということで、今回提示された金額からどちらで設置するか決定することになります。

今回の見積り結果から

[note]

京セラ  5.49kw:330万円(基礎工事込み)

シャープ 5.51kw:310万円(基礎工事込み)

[/note]

となりました。

一応、京セラFCにシャープは310万円でした。という結果を報告したところ、京セラも310万でOKとの事でしたし、さらに安くすることもできるような事を言われていました。

とりあえず、シャープ、京セラともに310万円で設置可能という事で、どちらに太陽光発電システムの設置を依頼するか検討してみます。

太陽光発電設置業者の利益は薄いと、どこかのホームページで見た記憶があるのですが、普通に設置していたら100万以上の利益があったという事になりますね。繰り返しになりますが、相見積りはかなり重要です!複数社で見積りを必ずとりましょう。

次回にシャープと京セラ、どちらで太陽光発電を設置するのか紹介する予定です。

スポンサードリンク
太陽光発電

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。